公益財団法人 緑進協会

  • TOP >
  • 令和4年度 桜の寄贈事業について

令和4年度 桜の寄贈事業について

本会では、令和4年度 桜の寄贈事業を下記要項にて実施します。

つきましては、本事業についてご協力下さいますようお願い致します。

令和4年度 桜の寄贈事業 要項

◆事業目的
さくらは、わが国を象徴する樹木として古来より親しまれ、潤いと安らぎを与えてくれています。
本会は、さくらの植栽、育成、保存を図り、豊かな自然環境、生活環境を保全するためにこの事業を実施します。
◆寄贈対象
桜を植栽、育成、手入れ、保存し自然環境、生活環境の保全という公益活動をする団体等であり、次の要件を充たす箇所とする。
1)さくらを植栽する事により自然景観をより向上させ将来さくらの名所になり得る箇所。
2)植栽計画、手入れ保全体制が整備されている箇所。
3)原則として新植地を対象とする。
4)自治体からの申請に限る(NPO法人、自治会等は役所・役場を通して申請して下さい)
◆事業内容
1.寄贈物件 桜 苗 木  (樹高1.5m内外又は、1.8m内外)
2.桜苗木寄贈本数 寄贈本数は1箇所あたり100本以内とする。
3.寄贈品種 染井吉野(ソメイヨシノ)、大島桜(オオシマザクラ)、枝垂桜(シダレザクラ)、山桜(ヤマザクラ)、大山桜(オオヤマザクラ)、寒緋桜(カンヒザクラ)等
※品種、数量については本法人と申請者が協議して決定する。
※生育状況により対応できない品種がある。
4.申請受付時期 令和4年 6月~8月
5.審査決定 令和4年 10月上旬
6.寄贈時期 令和4年10月下旬~令和5年2月下旬
(多雪地帯は12月中旬を予定)
7.申請書類及び様式 (イ) 令和4年度 桜寄贈申請書 (様式1)
(ロ) 植栽予定地調書 (様式2)
(ハ) 申請団体概要書(NPO法人、自治会等) (様式3)
(ニ) 同意書(植栽地が申請者の土地でない場合) (様式4)
(ホ) 植栽計画資料
・位置図(1/50,000地形図を利用した略図)
・配植図(植栽する箇所を明記した図)
・植栽地の現況がわかる近景及び遠景の写真

ご不明な点がございましたら公益財団法人 緑進協会まで お問い合わせください。

  • 寄贈申請書ダウンロード
  • 補充申請書ダウンロード
  • 寄贈申請書ダウンロード
  • 補充申請書ダウンロード

※Wordファイルはお使いの閲覧ソフト(アプリ)により表示が崩れることがございます。

※記入に支障がある場合はPDFファイルをご使用ください。